東大ダイレクト。現役の東大生が直接指導する特別プログラムです。東京大学または医学部の現役合格を目指します。

「東大ダイレクト」は現役東大生が直接指導するプログラム

東大生の中でも、特に優秀な学生を選抜し、指導方法の研修を受けたチューターが毎週土曜日に直接指導します。
平日は、インターネットを使った個別指導システムを使って、自由に質問できます。
いつでも、東大生に質問や相談できることから勉強の不安もすぐに解消することができます。
目標は国公立大学または医学部の現役合格です。
実際に合格した現役東大生だから分かる、合格のためのノウハウ、モチベーションの維持、学習計画など生きた指導により、目標は身近なものとなります。

「東大ダイレクト」は現役東大生が直接指導するプログラム
東大・早慶 見学ツアー 東大、早稲田、慶応などの見学ツアーを行います。現役の学生や当校のOB がキャンパスを案内してくれます。 自分の目で見ることで、夢が現実の目標へ変化する瞬間です。
放課後もインターネットを使って個別指導 放課後はインターネットを使った個別学習システムを使って、東大生からマンツーマンで指導を受けることができます。パソコンを使ってホワイトボードを共有し、テレビ電話のようにお互いの顔を見ながら、まるで目の前にいるように話ができます。マンツーマンなので、どんなことでも遠慮なく聞くことができます。
チューターAさん(東京大学 教養学部2年)
Aさん(東京大学 教養学部2年)

単なる受験勉強をこなすだけの勉強法ではなく、時代に求められる自立した学習力を身につけられるようなプログラムを用意しています。勉強面だけに留まらず、生徒の皆さんのメンターとしてバックアップします。

チューターMさん(東京大学 法学部公法学科4年)
Mさん(東京大学 法学部公法学科4年)

塾や家庭教師とは違い、問題の解法を教えるだけでなく勉強のやり方を指導することで、文理開成高校の生徒には自分の力で勉強を進められるようになってもらいたいです。また生徒の身近な存在として、勉強はもちろん、学校生活や先生には相談しづらいことなど、どんなことでも相談に乗ります。

資料請求